猫を愛してやまないスタッフがキャットフードを厳選!合成添加物不使用のネコメシをまとめました!

プレミアムキャットフードとは

プレミアムキャットフードとは、どのようなものをいうのでしょうか。
実は、プレミアムと表示するのに明確な基準はありません。

各メーカーが独自に銘打っているだけなのです。
価格も高いため、手が出ないという飼い主もいるでしょう。
ただ、一般の安いキャットフードとは、値段の分だけ大きな違いがあります。
まず、原料の肉は、人間が食べられるようなものを使用しています。

安いフードの原材料名には「肉類」「副産物」と表示されているものがあります。
それには捨てるしかない部位や、動物の死骸が混入している恐れがあります。

鶏肉、牛肉等と表示してあれば、その可能性は低くなります。
また、プレミアムキャットフードには、穀類が含まれていません。
安いフードはかさ増しのために、穀類を多く配合しています。
猫は本来肉食なので、穀類は胃に負担をかける事になります。

穀類が多いと肉の風味もないので、猫の食いつきが悪くなります。
そこで香料等が多く添加されています。
プレミアムキャットフードは、肉がメインなので食いつきも良く、不要な添加物を配合する必要がありません。
このように、高級なキャットフードには理由があるのです。

ただ、高いから品質が良いというわけではありません。
海外からの輸送料が価格に転嫁されているものもありますから、原材料をよく確認する事が重要です。
猫の健康を考えれば、プレミアムキャットフードを与えるのが一番でしょう。
しかし毎日与えるのは大変なコストがかかります。
一般のフードでも、すぐに病気になってしまうわけではありません。
猫の好みもありますから、たまにプレミアムフードを与える等して、工夫をしましょう。

トップへ戻る